避暑地「那須」の宿、カフェ、遊び場まとめ


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

那須は、東京からとても行きやすい避暑地でした。
涼しいし、美味しいものもたくさんあるし、自然もアトラクションもたっぷりありました。

20130809nasu01

東北道を2時間強ほど走ればすぐ。
首都高を抜ければ、渋滞もほとんどありません。

電車でも、東京駅から新幹線に乗れば、2時間くらいで着いちゃいます。

これだけアクセスが良いと、小さい子連れでもラクチンで便利です。

気温も、涼しくて快適でした。何時間か東京並に暑い時間もありましたが、ほとんどは、クーラーいらず、でも半袖、くらいの気候でした。

基本的にはのんびりしながら、それでもあちこち食べに行ったり遊びに行ったりしました。
以下に、今回行った那須旅行の記事をまとめます。
旅の計画を練る際の参考になさってください。

 
落ち着いたペンション「Garden House SARA」

清潔で居心地良く静かに泊まれます。

ジョセフィーヌのソフトクリームとジャムと誤字

ジャムとかピクルスとかをたくさん売ってました。裏庭の芝生で子どもが遊べます。

自然派ビュッフェ「ヴォイエッタ」美味かった

身体にいいもの食べてる! 感が満載でした。

滝のある釣り堀「清流の里」が釣れる

血を流している魚を見て、ウチの子は生命の残酷さ尊さに気がついたようでしたw

りんどう湖ファミリー牧場のソフトクリーム美味い

他にも、牛の乳を絞ったり、子ウサギ抱っこしたり、馬に乗ったり、ゴーカートに乗ったり、お散歩したりと、遊べるエリア満載でした。

お洒落すぎるハンバーガー屋「unico」

ほんと青山っぽい。

トリプルAクラス! 完全無欠のカフェ「Coppice Garden」

こっちは都会っぽいというかは、避暑地にあるセンスの良いカフェという感じ。

 
いやー、それにしても……

どこか明確に行きたいところがあるのではなく、「なんとなく旅に行きたいなー」程度のゆるい気持ちだと、行き先や宿を決めるのに、大変苦労しますね……

一人なら適当にフラリと出かけるのですが、家族と一緒だとなかなか思い切ることもできずに……

今回、僕も迷いに迷いました。迷いすぎて新サービスまで思いついてしまったほどです。

旅に出た人は、もれなく、自分の旅の記録、特に宿がどうだったかを、ブログにまとめといてくれると嬉しいなあと思いました。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。