もっと支援してあげたい! 高校生が東北の小学生に絵本作成ワークショップ


このエントリーをはてなブックマークに追加

神奈川の高校生が、春休みに、東北の小学生に「オリジナル絵本を作るワークショップ」を開くため、クラウドファンディング支援を募集しているんですって。

Readyfor2014012801
東北3県で高校生が小学生とえほんワークショップを開催します!:READYFOR?

偉いよなあ……僕が中高生のころなんて、基本的に自分のことだけでいっぱいいっぱいで、予定もないのに見栄張ってクリスマスに外出したり、中二病小説を延々と書いたり、断食に挑戦してみたり、スクワットに夢中になったり、親と口論したり、バイト先の連絡帳に謎のコラムを連載したり、友だちの作り方がまるでわからなかったり、バンドごっこしたり、部活入って10日でやめたり、謎のオリジナル部活作ったり、麻雀や将棋したり、通信教育で北斗神拳習ったり、木に登ったり、ムーの投書欄でペンパル見つけたり、マンションの一室並にショボいクラブに行ったり、パソコンでゲームしたりしてただけだものなあ。

あ、でも、本は好きだったな。物心ついたときから図書館に通って延々と読んでた気がする。
読書って、自分の中に感情とか知識とか想いみたいなものが少しずつ溜まっていく感じがいいですよね。それと比べると、テレビやネットのコンテンツは右から左に流れて行ってしまうような印象があります。

ところで。
このプロジェクト、目標金額は達成しているようなのですが……

その内訳があまりにギリギリすぎて泣けるのです。

材料費:30,000円(A2画用紙150枚と絵本づくりの道具)
宿泊代:30,000円(2,000円×14日間)
交通費:20,000円(往復+移動)
食費:21,000円(一食500円として、1,500円×14日間)

まだまだ支援してあげた方がいいと思います。せっかく東北まで行くのだから、せめて時々は、500円以上かけて美味いもの食べてきなよ!

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。