あまりにも適当な汁を作る


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

僕の料理には「適当汁」と呼んでいるレパートリーがあります。

そのとき食べたいものを適当に放り込んで適当に味をつける。するとスープ状の何かができあがる。
美味しいか不味いかは食べるまでわからない。そんなギャンブル性の高い料理です。

久しぶりに、この適当汁を作ることにしました。

今回のテーマは「ヘルシー」。
近所のスーパーで、ヘルシーでカロリー低そうな食材を買い込んできます。

さっそく作りはじめます。
こんな感じ。


【材料】

・しめじ、えのき、まいたけ、しいたけ。各2パックずつ
・ニラ2束
・鶏むね(皮なし)200gくらい
・白菜1/4くらい
・ゴボウ1本
・ネギ1本
・しょうがひとかけら
・茅乃舎だし(我が家の定番)
・醤油、砂糖、みりん、酒を適当に(割合は2:0.5:1:1くらい)
・ごま油ひと回し

【作り方】

1.鍋に水を入れて、だしを入れる

2.それぞれの食材を切って鍋に放り込む!
Nabe2014040400
放り込む!
Nabe2014040401
放り込む!
Nabe2014040402

3.気が向いたら適当にあくを取りながら、30分くらい煮込む

4.最後に醤油やみりんで味付けをして、ごま油を回し入れて、おしまい

こんなのができあがります。

Nabe2014040403

Nabe2014040404

茶色いなー。茶色い食いもんだ。
なんかちょっと入れた記憶のない具とか見えてるけど、まあ気にしない気にしない。

さて、いただきまーす。

お味は……

 
 
 
 
 
 
今回は大成功!
大変美味しくなりました。中華風と和風のあいの子みたいな味。きのこの旨味と鶏肉の旨味のハーモニーがグー。ときどき出てくるゴボウの土くささもグー。
反省点としては、白菜とネギは不要だったかもしれないなー。

あと、この料理のポイントはごま油。とにかくごま油が決め手でした。これがないと「料理以前の何か」になっていたでしょう。

そして作りすぎてしまったので、2日間3食分に渡ってこれ食べてたのは内緒です。

これ、ものすごくたくさんできるのに、カロリーはものすごく低いです。どんぶり4杯分くらいできて500kcalくらい。しかも糖質ゼロ。
ダイエットしている方などにオススメ。興味持たれたら一度お試しくださいー。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。