さっき書いた幻の吉祥寺駅ビルは、『真・女神転生』でダンジョン扱いされるくらい心霊ビルだったらしい


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

びっくりしました! 1つ前の記事「夢か幻かもしれない昔の吉祥寺の話を、吉祥寺Kirarinaの写真レポのふりをして語る」に書いた駅隣接ビルは、ニコニコ大百科で専用ページが作られるほどの廃墟だったのですね!
真・女神転生でダンジョン扱いされるほどの廃墟だったのですね!

ターミナルエコー:ニコニコ大百科より:

1992年に発売された吉祥寺を舞台とするビデオゲーム「真・女神転生」において、ダンジョン「エコービル」として登場した。

<中略>

ミリオン (ゲームセンター)

当時の最新型からレトロ機まで幅広く扱っていた。各フロアはこのエスカレーターに面して店員用のカウンターを設置して営業していた。薄暗い所や壊れた機器をそのままにしていた所もあり、明るい印象ではなかった。

そう、ダンジョンぽかったんですよ。吉祥寺駅に隣接してるのに闇のフォース満載な感じの。
当時のあの場所を、カメラマンがガッツリ記録撮影してくれると良かったのになあ。

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。