色々な事情が重なって、レインボールームつけて出社


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

Apple Watchなどのウェアラブルガジェットが流行っている世間に逆行するかのように、僕は最近、毎日Rainbow Loom(レインボールーム)をつけています。

Rainbow Loomは、カラフルな輪ゴムを編んでブレスレットを作ろう、というおもちゃです。世界的に子どもに超人気なので、知ってる人も多いかと存じます。類似品もたくさん出ています。以下は本家もの。

娘用に買ったのですが、試しに僕も作ってみたら、「あ、これが編み物の中毒性ってやつかな?」みたいなトランス感があり、黙々と編んでしまい、結局大人サイズのものがひとつ出来上がることに。

もったいないので、毎日つけて出社しています。家に帰ると子どもに取られます。夜中に取り返し、また朝に腕にはめて出社します。そんな日々です。

「カラフルで可愛い!」なのか「おいおいあの人、大人なのにレインボールームとか大丈夫なのかよ?」なのかはわからないのですが、まあカラフルで明るいのでいいかな……

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。