姉妹のノロケに心温まる


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

えーっと、まず、枠組みから説明しますね。
姉妹がいて、肩凝りなどの理由で、姉妹2人とも、鍼灸整骨院に通っている、そんな感じなんだと思います。

先日、僕が背中の筋を寝違えて、整骨院で治療してもらっていたら、上記姉妹のうち、姉の方が隣でマッサージを受けていまして。

背中を揉まれながら、施術師の方と、こんな話をしていたのです。


 
 
施術師:「妹さん、お姉ちゃんのことが大好きみたいですね」

姉:「えー!? 確かに仲良いとは思うけど。何か言ってました?」

施術師:『お姉ちゃんと一緒のバイト先にする』って言ってましたよ」

姉:「なにそれ聞いてない!?」

施術師:「なんか、バイトしたいらしくて、どうせバイトするならお姉ちゃんと同じところがいいって」

姉:「だってライフでレジ打ちですよ!?」

施術師:「だからライフでバイトするんじゃないですかね?」

姉:「へー! もはやノロケですね!」

施術師:「ですね。ノロケですね」

姉:「帰ったら妹に言わなきゃ!」

施術師:「なんて言うんですか?」

姉:『お姉ちゃん、嬉しかったよー』って!」

 
 
整骨院にいた全員で、思わず微笑んでしまいました。
姉妹仲よくて良かったね!

※ 「ライフ」のところはフェイク入れてます

Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。