コカトリスの卵でおままごと


このエントリーをはてなブックマークに追加

ここからちょっと広告です。

広告は以上です。

我が家では、水を思う存分使えるからという理由で、お風呂のときによくおままごとをします。
先日も、はじまりはいつもと同じでした。

「それではお料理教室をはじめます」

子どもはそう宣言して、あらかじめ(パパが)作っておいた色とりどりの水風船を手にします。
それから、こう言ったのです。


 
 
 
 
「まず、このコカトリスの卵を……」

 
 
 
 
 
 
マニアックすぎない?
コカトリスって、あのニワトリとドラゴンと蛇を足した、キメラ幻獣でしょ? こんなの↓

Cockatrice 2

これの卵で料理?

いったいどういう流れで思いついたことなんだろう? と頭を捻りましたが、すぐに思い当たりました。

あれだ。
何度も何度も繰り返し読んでる漫画。

ダンジョン飯

子どもたちは、ダンジョン飯が鬼滅の刃と同じくらいお気に入り。何十回と繰り返し読んでいます。
ストーリーや設定は理解できないものの、ダンジョン飯は絵がむちゃくちゃ上手いので、何が起きているのかは、子どもでも理解できます。

そこで、コカトリスの卵を覚えたのでしょう。
そして、水風船がコカトリスの卵に似ていると結びついたのでしょう。

いい感じの方向に、順調に成長している気がします。


Ads by Google

コメント

コメントは、Twitterやはてブに、以下のボタンから本記事のアドレスつきでツイート/ブクマしていただくと、上にあるzenbackのウィジェットに反映されます。
  このエントリーをはてなブックマークに追加
または同ウィジェット内のFacebookコメントでお願いしますー。

Facebookのシェアは……されても誰だかわからないのですが、シェア自体は嬉しいので、下にボタンを置かせていただきます。よろしくお願いします。